• ホーム
  • ブログ
  • ユニキューブ(戸建賃貸住宅)の問い合わせが何どうして多いのか?②

ブログ

2013.12.12

ユニキューブ(戸建賃貸住宅)の問い合わせが何どうして多いのか?②

おはようございます アクシアプラスの栗原です。今日は凍える寒さですね~

前回ユニキューブの問い合わせが何故増えているのか?についてお話いたしました。

今回はその続編です。

土地活用の手法はいくつかあるのですが、都心部周辺で多いのは

①店舗(コンビニ等)への借地 ②青空駐車場として運用 ③賃貸住宅(アパート等)として運用 でしょうか?

①の店舗への賃貸は投資もなく手っとり早いですが、いかんせん立地と広さがいるので、どの土地でもOKなわけではありません。

②の駐車場ですが、統計でも出てます通り世帯あたりの保有台数が年々減っていて、空きのある駐車場が増えてきました。若者の車離れもこれに一役買っているようです。

③賃貸アパートは立地がよければいい選択だと思いますが、戸数が多いと億単位の投資金額がかかり、思ったほど利回りがよくならいケースも多々あります。

弊社に問い合わせのお客さんは、①②の検討したものの立地上不可もしくは採算がとれないことから、③の検討をしている方が殆どです。

ただ、大きな投資をしたくないし、賃貸住宅をたてて節税や相続税対策もしたい・・・。という方が、戸建賃貸住宅ユニキューブを検討されるようです。

しかもお持ちの不動産がかなり老朽化しているケースが多く、建て替えるなら「今でしょ!」というわけです。

それでは、またまた次回に続きます。

 

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

土地活用にお困りならお気軽にお電話! フリーダイヤル0120-402-600 営業時間 平日・土曜 9:00~18:00